絵本塾出版 Ehonjuku Publishing Company Web Site

     

What's New?

 

News & Topics

12月の新刊

江戸の長屋の春夏秋冬
      宮田章司/文 瀬知エリカ/絵 市川寛明/監修
江戸売り声

最近はめっきり少なくなりましたが、「いーしやきーいもー」という焼き芋屋さんや、「さーおやー、さおだけー」とよびかけるさお竹屋さんの売り声を聞いたことはありますか? この本で紹介する「江戸売り声」は、そんな売り声の大先輩。江戸時代には、車も録音機もスピーカーもありませんから、人がてんびん棒をかついで売りあるき、ナマの声でよびかけました。そこでくふうされたのが、独特な節回しや声の調子です。まるで商品のテーマソングのように、個性的な売り声がたくさんありました。 そんな売り声を手がかりに、江戸のくらしを楽しく実感してください。
対象年齢:小学校高学年~
本体価格 1,800円

 

11月の新刊

なりたいのは
      長田真作/作
なりたいのは

僕たちは何にでもなれる。
強さを目指している格闘家、
自分のリズムをもっている音楽家、
誰かを心から楽しませるサーカスのピエロなど、 楽しく空想しながら、夢がひろがる絵本。
さて、君は何になりたいのかな?
対象年齢:幼児~
本体価格:1,300円

 

10月の新刊

絵図解 やさい応援団 まるごとさつまいも
     八田尚子/文 野村まり子/絵 大竹道茂/監修
さつまいも

好評シリーズ やさい応援団の第9弾!
現在、世界中で栽培されているさつまいもは、どのようにして日本に伝わってきたのか、それを広めたのは誰なのかを紹介しています。そして、さつまいものルーツ、育て方や栄養・食べ方まで分かりやすく図解したさつまいもの本です。
対象年齢:小学校中学年~
本体価格 1,600円

 

▲TOP