絵本塾出版 Ehonjuku Publishing Company Web Site

     

What's New?

 

News & Topics

6月の新刊

江戸の長屋の朝昼晩
      宮田章司/文 瀬知エリカ/絵 市川寛明/監修
江戸売り声

商店街やスーパーに出かけたり、インターネットで注文したり。現代は「買いたい人が、商品を探して買う」時代です。ところが、江戸の町ではまったく逆でした。「売りたい人が、お客さんを探して売る」時代だったのです。 黙っていては商売が始まりません。町のあちらこちらを移動しながら、声高らかによびかけて、お客さんを探すのです。江戸売り声は、そんな商売の形から生まれました。江戸売り声を手がかりに、江戸のくらしを実感してください。
対象年齢:小学校高学年~
本体価格 1,800円

 

5月の新刊

しんごうきょうだいのにちようび
      もとやすけいじ/文・絵
しんごうきょうだい

しんごうたちの楽しみは、週一度の日曜日の歩行者天国。この日は仕事を休んで、16人みんなでお出かけします。映画館やデパートに行ったり、床やに行ったり…。でも、どこに行ってもうまくいきません。すっかり疲れてしまった、しんごうたち。その時、“トントコポンポン トントコポンポン”とどこからか楽しい音が聴こえてきました…。
対象年齢:4・5歳~小学低学年
本体価格 1,300円

 

4月の新刊

はしれ はるのゆきうさぎ
      手島圭三郎/絵・文
ゆきうさぎ

ゆきうさぎの夫婦がきつねに襲われます。めすを逃がすために、おすがおとりになって別方向に逃げたため、夫婦は離ればなれになってしまいます。おすの帰りを待っていためすですが、やがておすを探しに行くことに…。
対象年齢:小学校中学年~中学校
本体価格:1,700円

 

▲TOP